cocoa |TRIP DANCER - cocoa 3days shop in TOKYO -

参加作家紹介

作家名
プロフィール
クリックすると大きな画像がご覧になれます

乾 真徳

雑誌やポスター等でイラストを描いています。

studio manana名義でなんだかんだ雑貨なども作っています。
大阪出身
大阪芸術大学工芸学科染織コース卒業

インテリアプランニングの会社でテキスタイルデザイナーとして勤め5年後独立。2000年からにんぎょう作りを始める。関西を拠点に2003年より毎年個展で作品を発表する。2010年より、毎月にんぎょう作りのワークショップを開催。2012年1月パリ中心部のギャラリーで開催されたタピエ主催の『Kawaii Zakka展覧会』に参加。その後パリのインテリアショップでにんぎょうの取り扱いがスタート。プロダクト製品のデザインにも挑戦し、2012年冬に株式会社イデアインターナショナルよりKUCHI-PAKUアニマルスピーカーを発売。今後も毎年の個展の為、日々制作を続ける。
樹脂でアクセサリーを作っているOURS(ウース)です。
関西の雑貨屋さんやカフェや屋外のイベントにて活動しております。自分が楽しんで作ったものを見ていただいた人たちにも楽しんでもらえたらいいな、、、という思いで物作りをしています。

かなおり

かなもの(金属)とおりもの(織)をそれぞれが叩いて、織って、組み合わせてアクセサリーを作っています。
普段はアクセサリーを主に作って活動をしていますが、今回はかばんもご紹介したいと思っています。
cocoon
日々感じる、きれいなものや美しいものをタテイングレースに
編みこんで、長く寄り添っていただけるようなバランスを大切にしています。

おもに大阪で、ヒトや景色をその場で見ながら描いています

今イベントではPEACEMOTHERさんとのコラボでブローチも出品

1983生まれ 兵庫在住 
古紙やアンティークの布を使ったりシルエットを象ったりしてシュールなイラストを描いています。コンセプトは少女の中に見え隠れする女性のしたたかさ。ほろ苦い夢の中にある独創的な世界観を観て頂く皆様にお届けできたらと思います。ヴィンテージの布を使ったコラージュで人物やものを描いています。カワイイだけではない少しひねくれてるものが大好きです。
2006  友人との3人展をきっかけに、制作を始める。現在も、奈良を中心に企画展などに参加。
2009  ワークショップを不定期に始める。
2010  liquarice[絵付け]&kaori moritacermic works[陶芸] [コラボ展]
2012  マトリョーシカの国2012企画展 、個展イニミニマニモ[奈良]グループ展『月と団栗』[奈良] 企画展『きのこの肖像』[京都]   
2013 個展 『drop』[大阪cocoaにて]

多種の粘土を使い、キノコや動物、アクセサリーを製作。マトリョーシカの絵付け。ペン画など布もの、原毛フェルトなど素材を決めずに、思い描いたイメージを形に・・・作品の一つつひとつが"liquarice wonderland"の扉になるような作品を作れたらいいなと思っています。
ヴィンテージのシードビーズをおもな素材とした、刺繍のアクセサリーです。

大人の女性に似合う、心に残る美しさを大切にしています。
ドローイング、ペインティング、オブジェなどジャンルを問わず制作しています。

 

BACK

 


              トップページ