cocoa |ショップイベント Tシャツ展

T-shirts exhibition 2015

2015/6/3(水)〜6/14(日)

*6/9(火)は定休日*


イラスト IRIIRI

 

cocoaの恒例イベント、Tシャツ展

お馴染みの作家さんから初参加の作家さんまで今年は14名が参加です!!

作家名
自己紹介 etc
aosansyo
デザイナー自らの手でシルクスクリーンプリントや染めを行い、衣服や布雑貨を制作しています。今年の新作は色んな鳥モチーフ。一点モノTシャツも制作予定です。
asanebou

かなりののんびペースですが 2005年からBAGなどの布小物を制作しております布と糸で絵を描くように自由な気持ちでちょっとクスッと笑えるような楽しいTシャツを作りたいと思います。asanebou TシャツでHAPPYになれますように・・・・

IRIIRI

2000年頃からにんぎょう制作をはじめ、年に2〜3度、個展等で発表しています。今年もペイントやコラージュでTシャツを彩ります!

OURS
樹脂、樹脂粘土を使ってアクセサリーを作っているOURSです。絵を描くように楽しんでものづくりをしております。cocoaのTシャツ展では又違ったものづくりを楽しみながら制作させていただきます。
osampo
ものづくり約20年、アトリエ2周年、懲りずに飽きずにものづくり続けています。毎夏のTシャツアレンジもいつも楽しんで取り組んでいます。
川畑紘子

線と、少しの色が好きです。着心地の良い、絵を描けたらいいなと思います。

梢 夏子
ペインター。言葉から連想する形を、型染めで模様に仕上げて行きます。今年の言葉は「マッチ」。
ZUCKER
太古の昔に生きた、今はもう化石になってしまった奇妙な生き物たちを、ゆるくかわいくデフォルメしています。5億年前のカンブリア紀の海にいた生き物が主役のTシャツを準備してます。
macokuma

プリントしろくま、アップリケしろくま、刺繍しろくま、、、 今年もいろんな「しろくまTシャツ」で参加します。

<moegi> by chotto!!
いつもはchotto!!というユニットで活動しています。そのなかの〈 moegi 〉というブランドです。手刷りの生地から洋服をつくっています。
yagitee
生まれ育ったモンゴルの空気をTシャツに閉じ込めました。日本の皆さんに、ぜひ楽しく身につけていただきたいと願っています!ヤギ好きの方も、そうでない方も!!
山本暁子
描かれた生きものやモノたちと、日々暮らしたくなるようなTシャツをつくりたいと思います。
山本遥

わたしは布を作っています。自然の中から感じた、生きているモノ達のエネルギーを絵に描き、柄に落とし込み、染めています。 わたしの原点でもある描くという行為から、そのカタチを目立たせるように。白と黒の、切り絵のようなTシャツを作りました。

wassa
ドローイング、ペインティング、オブジェなどジャンルを問わず制作しています。

 

 

 

 

 


              トップページ